マカの効果【 美肌・バストアップ・健康 】

ilm16_ca01005-sお肌に良いサプリメントといえば、マカなんかも良いのだそうです。

マカってどんなものか知っていますか?

聞いたことはあるけれど実際どんなものか知らない人もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もにんにくすっぽん卵黄に入っていると聞いてもピンとこず、少し調べました。

マカはマチュピチュで有名なアンデス高地が原産の植物です。

見た目はカブのようで、カブのような根の部分を食べます。

アンデスでは幻の秘草とも言われていてインカ帝国の時代は特権階級だけが食べられる貴重な食材だったそうです。

そんな貴重なマカにはどんな栄養が含まれているのかというと、人間の体には必要不可欠な必須栄養素がたくさん含まれているそうです。

鉄分とカルシウムはじゃがいもの倍以上もの量が含まれていますし、たんぱく質や亜鉛、アミノ酸も豊富に含まれています。

このように高い栄養価を誇るマカは精力増強剤としてだけでなく色々な効果が期待できます。

ホルモンバランスを整えてくれる効果も期待できます。これはエストロゲンのような働きをしてくれる成分が入っているためだそうですが、そういった関係から生理不順の改善にも効果が期待できるのだそうです。

エストロゲンは女性ホルモンのひとつですから、当然バストアップにもつながります。

ただ、本格的にバストアップを望む方は、マカよりもプエラリアミリフィカが入ったサプリの方が強力ですから、エンジェルアップの方が向いていると思います。

話が少しそれてしまいましたのでマカの効果にに話を戻したいと思います。

マカは、冷え性が良くなったり疲れを取るのにも効果が期待できます。

このように男性だけでなく女性のためにも嬉しい成分がたくさん入っているのです。

妊娠を望むご夫婦が2人でマカを飲むという話をよく聞きますが、栄養価が高いマカだからこそのことだと納得できますよね。

にんにくすっぽん卵黄にはにんにくやすっぽんだけでなくマカの成分も入っているわけですから、疲れの取れ方が違うのも納得です。

ヒアルロン酸配合のサプリメント

029あなたは、ヒアルロン酸と言われると何を想像しますか?

やはり美肌ですよね。

ヒアルロン酸はもちろんお肌に良いわけですけど、実はそれだけではありません。

わたしは、ヒアルロン酸は、美肌に効果があるとばかり思っていましたが、それだけではないようなのです。

ヒアルロン酸は人間の体の中には色々な場所にあって、ぬるぬるした液体なんだそうです。

皮膚だけでなく、軟骨や目、脳や関節などに多く含まれている成分で、ヒアルロン酸が発見されたのは牛の硝子体からだというからちょっと驚きました。

人の硝子体にもヒアルロン酸が多く含まれていて眼球を丸く保つ働きをしてくれています。

また、皮膚は表皮の下にある真皮に多くヒアルロン酸が含まれていて乾燥から防ぐ働きをしてくれています。

関節は関節の中にある関節液の中に多く含まれていて関節の動きを良くする働きをしてくれています。

しかし、しかしです。

ヒアルロン酸は年齢とともに減少していきます。

特に40歳以降はどんどん減っていくことがわかっています。

そして、70歳頃にはほとんどのヒアルロン酸がなくなってしまうのだそうです。

ところが、ヒアルロン酸が含まれている食材はとても少ないので食事での摂取は難しいのです。

1日に200mg以上の摂取が勧められていますが、食事からはほぼ不可能です。

ヒアルロン酸は1gで最大6Lもの水分を保持できる力があると言われています。

赤ちゃんの肌が瑞々しく潤っているのも納得できますよね。

高い保水力を持つヒアルロン酸がサプリメントで摂れるものは他にもありますが、にんにくすっぽん卵黄は他の栄養分も同時に摂れるのでお勧めです。